健康へ役立つちょっとしたポイント

岩盤浴でサラサラ汗をかいて健康・美肌になりましょう

岩盤浴は最近注目の温浴法で、温められた天然石の岩盤の上で体を横たえて、体を温めて汗をかき、老廃物を排出する健康法です。
45度程度の温度で天然石を温めるので、あまり暑くならず心臓に負担のない温浴法として、年配の方でも安心して行うことができます。
 岩盤浴は、温められた天然石から遠赤外線・マイナスイオンが発生し、心身とものいい効果があります。
ゆっくり温まることでサラサラの汗をたくさんかいて、体内の老廃物・毒素を排出します。
遠赤外線は体の芯まで影響するので内蔵から温まり、腎臓・肝臓が温まると老廃物の排出効果が倍増します。
体が温まると血流・リンパの流れが良くなり、内蔵の働きも活発になり、基礎代謝も増えるので、健康増進・ダイエット効果も表れてきます。
遠赤外線の効果で体がくまなく温まると、自律神経・免疫力・ホルモンバランスのすべてにいい影響があり、新陳代謝がますます活性します。
 岩盤浴は皮脂腺のデトックスも行います。
天然石の遠赤外線効果によって、皮脂腺が刺激されて、分泌機能が改善します。
マイナスイオンの効果で皮脂が酸化するのを抑え、皮脂腺の通りが良くなります。
遠赤外線・マイナスイオン効果で皮脂腺が活性し、良質の皮脂が皮膚の表面にたくさん分泌されるようになります。
岩盤浴で皮脂腺が活性すると、皮下に蓄積されていた有害金属などが皮脂と一緒に体外に排出されます。
汗腺・皮脂腺からともに有害金属が排泄されるのが、岩盤浴のデトックス能力の優れているところです。
 岩盤浴では、普段の生活でかく汗と違って、全身に霧を吹いたような汗をかきます。
手の甲や足の甲にまで汗をかき、全身汗まみれの状態になります。
この汗はベタベタしないサラサラの汗で、においもなく良質のクリーム成分です。
高い保湿力があり、化粧品に勝る効果のある天然のクリームです。
岩盤浴の後はシャワーを浴びたりお風呂に入浴することなく、タオルで汗を軽くふき取るだけで帰宅してください。
肌の調子が良くなり、アトピー性皮膚炎なども改善します。